​企画中

バルパライソ(チリ)復興支援
対象地域:バルパライソ(チリ)
2020年(予定)
2019年12月25日に乾期による大火災が発生し、クリスマスのバルパライソ市を炎が包みました。これにより約300棟以上の住居などが焼失しました。ネパールの復興支援として準備しておりました福島県の使用済み木造仮設住宅(ログ型)をこちらに移設する方向で現在地元自治体と連携して進めております。現在ヒトレンでは移築に関連する費用や、輸送をご協力いただける方々を募集しております。
協力:

© 2020 Alliance for Humanitarian Architecture