チリ食料支援
チリ(サンティアゴ市内の貧困地域)
2020/5~2020/7
2015年の4月と5月にネパールを襲った大地震にて多くの住民が家や学校だけでなく、村ごと失いましたが、復興がなかなか進んでおりません。そこで日本建築家協会(JIA)と協力し、東日本大震災の際にログで建てられ、廃棄される予定の仮設住宅をネパールの復興のため、再利用する計画。
 
2020年3月28日報告
ネパール政府による輸入規制と新型コロナウイルス感染症の影響によりログの移築による支援方法を断念することになりました。
協力:NPO福島住まい・まちづくりネットワーク、公益社団法人日本建築家協会

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

© 2020 Alliance for Humanitarian Architecture